事業内容

リユース事業

㈱ハードオフコーポレーションとブックオフコーポレーション㈱のフランチャイジーとして合計88店舗(2016年10月8日現在)を愛媛県と山口県および九州に展開しています。

商圏エリアの人口は約1200万人だから、ブックオフ、ハードオフ、オフハウスそれぞれ10万人に一店出店できるとすると、3業態で120店×3=360店の可能性。

環境への関心の高まり、商品さえきちんとしていれば新品にこだわらないという生活者の意識の変化、時代の流れはまさにリユースです。生活雑貨、衣料品、ブランド品、くつが主力のオフハウスを中心に、年間数店舗の出店を続けます。

今後は衣料品や楽器など、1つずつの部門をさらに掘り下げていく必要があります。

そのために専門的な知識を持った人の育成が大きなポイントです。専門的な知識を持ったスタッフが明るく元気、親切に対応することで買取り力がアップされます。 フランチャイズチェーン本部と一緒にお客様にとってよりよいリユースの形づくりを追求し続けます。
ブックオフハードオフオフハウスホビーオフ

DVD・CDレンタル及び販売

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社のフランチャイジーとして、TSUTAYAを1店舗展開しています。
TSUTAYA

フードサービス事業

モスバーガーをはじめ、多くのフランチャイズチェーン本部に加盟してフードビジネスに取り組んでいます。2017年4月には、中四国で初出店となる「俺のフレンチ松山」がオープンします。高品質の料理とサービスをリーズナブルな価格で提供する、斬新な営業に全力で取り組みます。

そして、このところはオリジナル業態の割合も増やしています。2017年4月には、ベーカリーとパティスリーが一体となった「ペルタ・レクラン」をオープンします。パン職人とパティシエの高い技術が目の前で楽しめる店舗で、松山市二番町に新たな風を吹かせます。

また、愛媛県今治市のみなと交流センター(はーばりー)で営業している「コーヒースタンド ターミナル01」と「ビアテラス ターミナル02」もオリジナル業態の店舗です。ハンドドリップコーヒーやクラフトビールを提供したり、四村ショッパーズのデリカ・スィーツ&ベーカリー部門と連携して安心・安全なフードを扱ったりと、新たな業態にチャレンジしています。

今治市のイオンモール新都市内では「家族の鶏料理 伊予のとり姫」が営業しています。愛媛の農産品をふんだんに用いる料理を揃え、ご家族連れや女性の方でも気軽に楽しめるお店に仕上げています。

もちろん「馳走家 とり壱」も好調です。こちらは、冷凍を使用しないやきとりと、鮮度の良いネタを使用した寿司をメインにした食事性の高い居酒屋で、3世代でのご利用が多いお店です。

現在はそれぞれが1店舗のみですが、じっくりと店舗を増やしていきます。手づくりを基本にした、セントラルキッチンを持たない方法での展開ですので、急速な多店舗展開ではなく、1店ずつ確実に良い店をつくっていきます。

とんかつの「かつれつ亭」や家庭料理の店「ティア 家族のテーブル」といったほかの店舗も、それぞれが業態に磨きをかけています。内食に気持ちを寄せがちなお客様に「せっかく外食するならあそこへ行こう」と思ってもらえる、価値のある店づくりを今後も続けます。
モスバーガートマト&オニオンタンタン麺
熱烈一番亭
大戸屋
かつれつ亭ティア家族のテーブル馳走家 とり壱タンドール
デリカ・スィーツ&ベーカリー伊予のとり姫コーヒースタンド ターミナル01ビアテラス ターミナル02
俺のフレンチ松山ペルタ・レクラン