後始末をする(船井会長からの学び)

泊まりがけの研修の時には
必ず話していたことがあります。

「伸びる写真は布団を必ず畳んでから
朝の研修に参加している。
そのままにしている社員で
いい仕事を継続的にやれる者はいない。」

後始末、後片づけは自分でやりなさい。
やれる人間になりなさい、ということでしょう。

心をきれいにする7つの行動の
「イスを入れる」と同じですね。

使ったものは元に戻す。
環境整備の本質と同じとも言えます。

ホテルを出る時はベッドメイクをしてから、
ということもおっしゃっていました。

新たな仲間を募集しています。

indeedで求人情報を確認