実印の押しかた

社長になると会社の実印を押します。
越智会計さんには今もお世話になっていますが
創業者の越智敏通さん(故人)には
いくつかのことを教えていただきました。

その1つが実印の押しかたです。

30代の社長になりたてのころは
単なる捺印と気軽に押していました。
役員会議事録に実印を押すところを見て、
敏通さん(通称びんつうさん)に注意されました。

魂を込めておせ。美しく押せ。

それが経営の姿勢の現れだ、と。

忘れないようにしなければ、と思う
今日このごろです。

新たな仲間を募集しています。

indeedで求人情報を確認