ピンチはチャンス

チームがピンチの時は、チームが1つにまとまるチャンスです。
強敵と戦う時もそうですね。

一番は気持ちです。

たとえばゴールキーパーがミスをして失点した。
その時に「なぜあんなミスをするんだ」と過去にこだわるか、
「よし、これをみんなで取り返そう。ここからだ」と
今できることに気持ちを持って行けられるか。

リーダーの発言は大切ですが、
全員からそういう声が上がるチームでありたいですね。

そのためには、平常時から全員が
「チーム」を意識する風土が必要です。

共有できる価値観と目標を持つチームは逆境に強いです。

新たな仲間を募集しています。

indeedで求人情報を確認