【ありがとうサービス】人事ブログ 956 100%幸せな1%の人々って?

~ 100%幸せな1%の人々って?(^○^)~

♪└(=^‥^=)┐♪┌(=^‥^=)┘♪

お元気さまです!ありがとうサービスの立花がお送りしております。

今日は、過去に指定図書で出た本からご紹介です。

お盆休みで渋滞や混雑に出くわすことも多いかもしれません。

また、お盆もお仕事の皆さんにとっては、忙しい時期かもしれません。

そんな、心が揺れる時なので、ちょっとだけ、本からご紹介をします!

「100%幸せな1%の人々」とは、”思い”を持たず、

今、恵まれている事に気付いて、感謝をしている人々です。

自分に起きた事やこれから起こることは、

「すべて自分が成長するために必要」と「全てを受け入れ」さえすれば、手に入る。


「幸せが足りない」と言っているのは、起こった出来事を否定し、

今ある幸せを認識する力が身についていないだけ。

 宇宙には、幸も不幸も、そういう現象は存在しない。
 目の前の現象について、私が辛いと思った瞬間、

私にとって辛い現象になりますが、 

私が幸せと思った瞬間、私のみに帰属して、幸せな現象になります。

 つまり、「幸せというのは、感じた人のみに発生する」のです。

 今まであたりまえだと思っていたことに感謝する事ができれば、

日常生活は幸せに満ちている事に気が付く。

 病気や災難やトラブルに遭って始めて、

「あたりまえの生活がどれだけ幸せな事だったのか」を認識できる事になる。

① すべてを受け入れる
 起きてくる現象を全て受け入れれば、

「辛い」「悲しい」と思わなくなる。
 自分以外の人を自分の思い通りにするより、

丸ごと受け入れてしまう方が人生は楽になる。
 こうでなければ嫌だ」と執着せずに、

「なら無くてもいいけど、なったらいいな」と考えると、

不思議な力が助けてくれる
「何も起きず、普通に、淡々と過ぎる日常」こそ、

幸せの本質であると気付くと、災難とは無縁になる

② 感謝の魔法「ありがとう」

 合計5万回の「ありがとう」を言うと、自分にとってうれしい奇跡が起き始める。
 不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言うと、「ありがとう」が消えてゆく。

 「人に迷惑を掛けたくない」と意気込むより、

「迷惑を掛けながらでしか生きられない」と思い、周りの全てに感謝する。
 「嬉しい・楽しい・幸せ」を実践すれば、心も体も元気になる。

(続きは本をご覧ください)

さて、いかがだったでしょうか?

何事も自分の心が決めている。

そうだとすれば、いまからでも、その心はどうにでも変えられるはずですね。

どうぞ体調に気を付けて、

おだやかなお盆をお過ごしください!

✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚

というわけで今日はここまでです!!

今日も元気にいってらっしゃい!!

.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚

インターンシップはこちらからご予約下さい!

     ↓

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*

(^・^)  Re:human  (^・^)

きっと・未来は・なつかしい

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.

採用に関するお問い合わせはこちらまで

r.tachibana@arigatou-s.com

株式会社ありがとうサービス

担当 立花

新たな仲間を募集しています。

indeedで求人情報を確認