CSR情報

CSR情報

CSR基本方針

当社の経営理念は、「世のため 人のため」です。加えて、「お客様からありがとうを言っていただく」、「会社を学びと成長の舞台にする」、「十分な収益を上げ続け、世の中に教育とスポーツを通じ貢献する」の3つを経営目的に掲げています。その具現化を果たすべく、CSR活動を含む企業活動を展開しています。

text4180-3-41


地域社会への貢献活動

FC今治へのスポンサー活動

当社は、元日本代表監督の岡田武史氏が掲げる、スポーツを通じた地域創発の取り組みに共感しています。そんな思いから、氏が率い、四国リーグからJリーグの舞台を目指して活動しているFC今治を、オフィシャルスポンサーとして応援しています。2017年9月にはJFL・J3の規格基準を満たすスタジアム「ありがとうサービス.夢スタジアム」の建設が完了し、以降はホームスタジアムとして同チームに貸与しています。今後も、さらなる高みを目指す同チームへのバックアップを、最大限に行ない続ける予定です。

「ティア 家族のテーブル」でのスポーツ選手への食事提供

当社は、FC今治選手への朝食・昼食サポートを行なっており、 スポーツ選手の健康で力づよい体づくりを「食」の面から支援しています。JFAアカデミー今治校での食事提供事業も実施しています。自然食レストラン「ティア 家族のテーブル」で用いている無農薬野菜・無添加調味料を使って、安心・安全な食事メニューを提供。将来のなでしこたちを応援しています。

JFAアカデミー今治校に言語技術講師を派遣

食だけでなく、学びでもスポーツ選手の能力強化をバックアップしています。当社では、教育プログラムの中に言語技術の向上を掲げています。この学びをJFAアカデミー今治校とも共有しています。言語技術の講師を定期的に派遣し、会話や文章で「自分の意志を伝える能力」を高めるカリキュラムを実施しています。

新たな仲間を募集しています。

indeedで求人情報を確認