チャンス
チャンスは 定期的に 目の前に 現われ
そして 消えて行きます。
チャンスを 見逃す人と つかむ人、
そして 気づいても 勇気がなくて つかめない
人が いるだけです。

チャンスが 一度も 来た事が ない という人は
見えていない だけです。
あるいは チャンスを ピンチと 間違えて
いるのかも 知れません。

何が あっても 事は成しとげるんだという
強い思いが チャンスを 見つけます。
つかむ 勇気を 与えてくれます。

強い、 強い 願望を 心に 抱きましょう。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
できる人
仕事が できる人は 置かれた状況に
文句は 言いません。 文句を言うより
その状況で どうすれば 良くなるかと
考えます。

過ぎ去ったこと、 起きたことは 認め、 受け入れ、
今、 何が できるかを 考える。

反省は するけど 感性的に 悔やまない。

麻雀で 配パイに文句を言う人で
強い人は いないと 言いますが 同じですね。

文句を 言うにも 感性的に悔やむにも
時は 流れています。 人生が もったいない。

いい仕事が できる様になるには
習慣を 少し 変えるだけで いいのです。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
利益
利益は 血液です。 無いと 生きて
いけないものです。

利益は 固定費です。 これだけは 確保すると
決まっているものです。 売上が落ちたから
利益も 減って 仕方がないというものでは
ありません。

利益は 分配されます。 教育、 新店、 採用などの
投資に、 株の配当に、 内部留保に、
現場の人たちに。

利益を追求することは やましくも 恥ずかしい事でも
ありません。 やってはいけないことを
理解し、 それをせず、 お客様に 喜んでもらい
そして 利益を 出す。 その姿勢は 尊いものです。

正々堂々 利益を 追求しましょう。
利益を 出しましょう。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
会社は 人
自分のレベルが 会社のレベルです。
自分が 何をどこまで 考えているのか。
自分が 何をやっているのか。

自分のレベルを 上げることで 会社のレベルも
上がります。

部長の立場の人が 何をどこまで 考え どんな行動を
しているか。
リーダーの立場の人は どうか。 新入社員は
どうか。 そして トップは。

今の立場での 自分のレベルが 会社のレベルなのです。

トップは 自分が そのレベルだから 会社も そのレベルであり
店長は 自分が このレベルだから 店も このレベルなんだ、
そう考えましょう。

全員が 人として 力を つけていきましょう。
プロとして 力をつけていきましょう。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
強い思いを持つ
どんな状況でも こうなりたい、 こうしたい
という 夢を 持つ。 それを 実現するぞ、
という 強い 思いを 持つ。

何かを 成就する時の 決め手です。

強い思いが あるから あきらめない。
逆風にも しなやかに 対応する。
知恵も 降ってくる。
知恵が 振ってこなくても 知恵を
持った人との 出会いが ある。
協力してくれる 人が 現れる。

何かを 成就できないのならば
強い思いが 足りなかったのだと
思いましょう。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
プラス発想
出来事を そのまま受け入れる。 その出来事から
何を 学べるのかを 考える。 今、できる
ベストの事は 何かを 考える。

それが プラス発想です。

物事に対して できない理由を考えるのではなく
どうすれば やれるかを 考える。
だから あきらめない。

それが プラス発想です。

今に 感謝する。 生きていることに 感謝する。
感謝できる事を 見つける。
絶対感謝。

それが プラス発想です。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
思わなければ 道は見えない
何とか あそこに 行きたいと思う。
強く 思うからこそ たどりつく道を 見つける
ことが できます。

それは 1ヶ月の目標への道も
人から 妄想と 言われる目標への道も 同じ。

強く 強く 思うこと。

思いが 現実を 作っていきます。
行きたいところへの 道を 見えるようにしてくれます。

道が 見つからないのなら 強く 思うこと。
もっと もっと 強く 思うことです。

道に 気づきます。 道が 見えてきます。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
自分に返ってくる
誰かに親切にすれば いつか 返ってきます。
忘れた頃に 返ってきます。 それを 期待しない
方が いいけれど 悪いことを すれば
それも 返ってくることは 覚えておきましょう。

誰も 見ていない所で やったことも
知らない人に対して やったことも
全ては 自分に 返ってくる。

誰かが 見ている。 それを 「天網恢恢(かいかい)
疎(そ)にして 漏(も)らさず」と 言います。

善き事をしていると 子孫に 返ってくる。 それを
「積善の家に余慶あり」と 言います。

ツイている人は この事が よく わかっています。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
ありがとう
神頼みという 言葉が あります。
それは 何も 努力せず 初めから 何かに
すがろうという 姿勢では なく
ベストをつくして やるだけやって、
あとは 天に任すのみという 心境の時
使う 言葉でしょう。

頼み事は 今 生きている人に する。
こういう事が したいので どうか 力を
貸して下さいと、 遠慮せずに お願いすれば
良い。

そして 神には 「ありがとうございます」 だけ。

頼み事は この世にいる人に
この世にいない存在には 感謝を。

ツキのある人の 習慣のひとつです。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
変化
変化します。 あらゆるものが。
変わらないのは 変化するということだけ。
そして 変化の流れに 法則性が あること。

だから 変化を 恐れたり 悲しまなくて
良いと 思います。
変化を 活かし 楽しむ。

仕事を 通じて 変化を活かし 楽しむ。

変わらざるを得なくなったり 環境が激変したり、
仕事は 変化の 連続です。
ひょっとすると ピンチの連続と 見えるかも
知れません。

それを 活かしましょう、 楽しみましょう。

そういう 視点で 出来事を 観ましょう。

comments (x) || trackback (x) || wrote by 管理者
スペース
|| PAGEBACK || PAGE▲UP || TOP ||
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ