任せ方::社長メッセージ
任せ方
何のためにやるか、
目的をわかりやすく話す。
いつまでにやるか、
期限を具体的に伝える。
やってはいけないこと、
大事にすべきことを伝える。

この3つを伝えて仕事を任せる。

伝えていないと、とんでもない方向に
進む場合があります。
進んでから「彼はわかっていない」と
嘆いてもダメです。
先に伝えておきましょう。

そして、ときどき確認する。

やっていることを見る。進み具合を聞く。
やっている目的を確認する。

この3つのことを理解していれば、
やり方は任せて大丈夫でしょう。

comments (0) || trackback (0) || wrote by 管理者
COMMENT
この記事へのコメント受付は終了しています。
TRACKBACK
この記事へのトラックバック受付は終了しています。
|| PAGEBACK || PAGE▲UP || TOP ||
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ