理解する
理解しようと思うより
理解されたいと先に思ってしまう。
多くの人がそうでしょう。

多くの人がそうだからこそ
先に理解しようと努力すると
コミュニケーションはスムーズにいきます。

人はそれぞれ「あたり前」と
思っていることが異なります。

「責任」、「命令」、「約束」、「実行」、
「指示」、「重要」、「考える」。

これらの言葉ひとつひとつに
それぞれのあたり前があります。

そういうことを理解して話すと
時間が有効に使えるでしょう。

お互いがお互いを理解しようとしながら
話すと、さらに生産性は高くなります。

comments (0) || trackback (0) || wrote by 管理者
COMMENT
この記事へのコメント受付は終了しています。
TRACKBACK
この記事へのトラックバック受付は終了しています。
|| PAGEBACK || PAGE▲UP || TOP ||
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ