変化
変化の必要性は多くの人が理解していますが、
いざ自分が変化すべきとき、
人はとまどうようです。

●手に持っているものを手放すこと
●未経験のことに取り組むこと

これらに対する不安があるからでしょう。

変わらざるを得ないとき、
自分の可能性を信じ、
そして勇気をふりしぼりましょう。

人事異動や新しい事業への挑戦など
私たちにはいろいろな変化があります。

手放すことは、いままでの
否定ではありません。
すべて必要・必然・ベストと考え、
勇気を出して新しいドアを開けましょう。

comments (0) || trackback (0) || wrote by 管理者
COMMENT
この記事へのコメント受付は終了しています。
TRACKBACK
この記事へのトラックバック受付は終了しています。
|| PAGEBACK || PAGE▲UP || TOP ||
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ