役に立とう
仕事をしている幸せは「役に立っている」と
感じたときに生まれます。
仕事をしていておもしろくないのは
「役に立っている」実感がないのでしょう。

あるいはセンターピンから外れた仕事を
知らず知らずにやっているのかもしれません。

上司はどれだけ役に立っているか、
いないと困るか、部下にときどき伝えましょう。

作業の先の先にあるお客様の喜ぶ、
お客様の役に立っているイメージを想像しましょう。

年末年始、久しぶりに帰省した家族と楽しい
ひとときを過ごす幸せ、そのお役に立っている。
それが私たちの仕事であり、喜びにもなりますね。

comments (0) || trackback (0) || wrote by 管理者
COMMENT
この記事へのコメント受付は終了しています。
TRACKBACK
この記事へのトラックバック受付は終了しています。
|| PAGEBACK || PAGE▲UP || TOP ||
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ